読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡本のバーサスぶろぐ

スロット、バーサスの攻略ネタ、実践データなどを書いてみるぶろぐ

バーサス設定2の価値

バーサスの設定2に価値はあるのか?

という内容を掲示板で目にすることがあるのですが、価値を見いだせるかは人それぞれなのかなと思います。

 

例えば、専業の人で(いわゆるプロ)

機械割103%の台なんて時間もったいなくて打ってられないよー!なんていう人もいるでしょうが

 

そういう専業の人なんていうのは本当にごくごく僅かで、ホールにいる人のほとんどの方が趣味を目的にしてスロットを楽しんでいる方が大勢だと思います。

 

パチンコ屋も営利企業ですから(昔は税金対策で経営とかもあったようですが笑)ホール側が儲かる仕組みになってるってことは、趣味だけどプラスになれていない方もまた大勢いるのが実態かと思ってます。

 

 趣味の延長で、そして勝ちたいっていう人

よく考えてください。

 

バーサスのフル攻略値は103.0%ですが、実際はミスや一枚役を取れない察知遅れ等あり102.5%もだせれば御の字だと思います

 

バーサスに慣れていなくても、目押しが緩くても小役とりこぼしを少なくするような打ち方ができていれば102.0%の数値ならバーサスの設定2で出すことは余裕でしょう

 

 1ヶ月50,000回転で機械割102%だとして

50000×3×1.02-50000×3=+3000枚

 

月に安定して3,000枚プラスでいるという人がいたら、その人の事をどう思いますか??

羨ましいなーって思う方が大半であると思います。

 

バーサスの設定2の価値、魅力伝わりましたでしょうか?笑

 

5.6枚交換などが主流であるため。プラス差枚でもマイナスになることもあるので、換金差や端数の解消をするようなプレイスタイルに切り替えれば

 

趣味のパチスロをよりもっと楽しめるようになるのかなぁーと

 

バーサスで勝つためにはの記事はまた今度にでも

スポンサーリンク