読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡本のバーサスぶろぐ

スロット、バーサスの攻略ネタ、実践データなどを書いてみるぶろぐ

名機!バーサスとの出会い-前編-

4号機世代の中年(といってもまだ40にはなってなーい)オジサンの

私、岡本ですがどうして今こんなにもスロット(といってもバーサス)にどっぷり

ハマってしまったのか・・・

 

そんなのをダラダラと書いてみようかなと

いうことで前編(後編があるのか不明)

 

ちょうど2年前の12月でしょうか

おなかが急に痛くなりトイレを借りようと見知らぬパチンコ屋へ

 

トイレも終わってスッキリと

 

なんと、台の方に目をやると「吉宗」なる台があるじゃないですか~

4号機の時に触っていたので懐かしい気持ちでちょっと打ってみたくなり

5円スロットでしたが1000円を突っ込むといつ当たったか知らない間に(笑

右・中~♪の台の指示どうりに押すと

あれよあれよと3000枚も出て、なんだコレはー!!!!

完全にビギナーズラックでした

やっぱり出ると面白いよね。台が面白いとかそういうの正直わからなく

出玉の感動に心躍りました

わずか2時間の間に15000円のプラスに

 

いやいや5号機面白くないとかいう他人の言葉が頭にこびりついてましたが

実は出玉スピードもあるし結構面白いじゃん5号機

実は、5号機触ったのコレが初めてでした(笑

 

それからは5円スロットでしたが、1週間に1度ぐらいホールにちょっと寄って

偽物語ゼーガペインマクロスなど色々触ってみたりしましたが

大負けの記憶もなく。いい思い出が強く特にゼーガペインは相性抜群でした

 

完全にヒキだけでスロを楽しんでたので

勝てなくなってきたらヤメと思っていたら

 

去年の2015年2月後半でしょうか

「ハナビ」がホールに新台として登場

 

4号機の学生時代にクッッッッッソ打ちこんだあの機械

社会人になってスロは卒業状態で5号機触ることなく今まで生きてきてたら

なんと自分の思いでの機械が、新しくなってホールに登場

 

これは打つしかないと!!

 

配列は若干変わっているもののリーチ目などはほぼ同じ、遅れも存在する、フラッシュも一緒!

”大””興””奮”でした、リプレイハズシも違う形で存在するし(BIG中の子役ゲームはなくなりましたが)4号機ハナビとそっくり!

すごく楽しかったのを覚えています

 

それからは時間あるたびにハナビ、ハナビ、、ハナビ、、、と

仕事帰りはほぼ毎日ハナビを打つためにホールへと繰り出すようになり

スロというよりハナビにどっぷりハマってしまいました。

 

未だに5スロハナビでしたが。

本格的にハナビを遊ぶようになり

収支もつけ始め、ハナビライフを送るようになったのでした

 

自分が勝ちにこだわるようになる話と

バーサスの話は後編へ(笑

スポンサーリンク